2006年10月28日

ロシア的日用雑貨

今回は

「ロシア雑貨 日用品編」 

行かせていただきます。


トップバッターはこれ



toiletpaper.jpg




見てのとおりトイレットペーパーです。

ロシアに行ったことのある方ならわかると思いますが、ロシアの(安い)トイレットペーパーは紙が固い!厚い!黒い!巻きがゆるい!

ちなみにこれはけっこうやわらかいタイプで、色もかなり白いですが巻きはかなりゆるいです。

もっとちがうタイプは、わら半紙みたいな色で、ボールペンで字が書けます。
(友人のロシア人は、メモがないときによく代用してました。)

はじめてロシアに行ったときは、こんなトイレットペーパーでさえなかなか買うのがたいへんで、たま〜に白いのを見つけたりすると、「おおおお〜」っと喜んで買っていたのを覚えています。

ただ長期滞在しているとこれに慣れてしまい、逆に日本に帰って日本のトイレットペーパーを見たとき違和感を感じてしまうという。。。(「この白くて薄くてやわらかい物体はなんなんだ?」みたいな。)





spoon01.jpg


お次はスプーン。
これはちっちゃいティースプーンです。

なにがカワイイって、口に入れる部分の内側にお花の絵が描いてあるんです!!


spoon02.jpg


といってもこのスプーンはべつに特別なものでもなんでもなくて、ロシアではよくある安物のスプーンです。

でもなんとなくレトロな感じがすごく気に入ってます。





kobukuro01.jpg


これはロシア正教の教会付属のお店で買った、イコン(聖像)を入れるための小袋。
首にかけて下げられるようになっています。

敬虔な信者はこれに自分の守護聖人の小さなイコンを入れて、いつも首から提げているのでしょう。

シュトは信者ではないのでイコンはいれませんが、形がかわいくて買ってしまいました。



kobukuro02.jpg


上蓋をあけると、意図的なのか偶然なのかわかりませんが、蓋がちょうど教会のタマネギ型屋根の形になるんですよね。

いかにも手作りって感じの素朴さもいいです。
(ちなみにこの教会ショップで、シュトはみつろうのぐるぐるキャンドルと出会いました)


さて最後は、先ほどから写っている、これらの雑貨が載っている箱。



pstalbox01.jpg


先日ロシアから届いた荷物の箱。

ロシアの郵便ボックス。

これがなかなかよいんですよ。

以前belgium44さんのブログで紹介されていて、気になっていたんですが、今回うちにもどーんと届きました。(でかいんです。。。)

青がきれいなんですよー。
画像よりももっと深い色で、藍色に近い。
ロシアン・ブルーって感じでしょうか。

ちなみにこのロシアの郵便ボックス、今出ている『雑貨カタログ』でも、ロシアのカワイイものとして沼田元気さんに紹介されています。(えらい出世したな〜)


今回は、我ながらすごい「どマイナー」なセレクトになってしまいましたが、日常的なものにこそ、ロシアらしさを感じるんですよね〜。

こういうのを発掘するのもまた楽しい。。。
posted by シュト at 07:10| Comment(13) | TrackBack(2) | ロシアの日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

モスクワ郊外の黄金の秋

oceni02.jpg



最近はめっきり涼しくなってまいりました。
お風邪などめしていませんか?

柄にもなくしおらしくはじめてみた、おひさしぶりの更新のシュトでございます。

秋ですね。。。
空が高くなってきました。
昨日見た花屋さんではコスモス売っていました。

ロシアも秋です。
そしてロシアは今がまさに紅葉の季節。

紅葉といってもロシアの場合、もみじのような赤い葉っぱすくないです。
ロシアの秋は「黄金の秋」。
木々の葉が輝く黄色に変わり、森全体が黄金色に染まるのでこのように呼ばれています。


oceni01.jpg


ここはモスクワの郊外。
友人のダーチャからそう遠くないところらしいです。



oceni04.jpg

ほんと、目にしみいるような黄色です。



oceni03.jpg

こちらは赤い葉っぱ。


年によって色づきは異なるのですが、写真で見るかぎり今年はとても鮮やかみたいです。

しかし、この美しい秋はあっというまに過ぎ去ります。

そろそろ雪もちらつき出します。
長い長い冬がもうすぐやって来るのです。

去年の冬、ロシアは日本でも何度もニュースになるほどの大寒波でしたが、今年はどうなることでしょうか。。。


oceni05.jpg

posted by シュト at 01:34| Comment(8) | TrackBack(1) | ロシアの光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。