2006年02月16日

ВДНХ(ヴデンハー)

vdnh_entrance1.jpg




モスクワ市北東部、ВДНХ(ヴデンハー)にある、ВВЦ(ヴェー・ヴェー・ツェー:ロシア全展覧会センター)はモスクワ市民や観光客に人気のスポットです。

ここはその昔、スターリン時代にソ連の内国博覧会場だったところで、ものすごい広い敷地内にたくさんの巨大なパヴィリオンが立ち並び、噴水や池、農場、馬場などもあります。

ところでここに立ち並ぶパヴィリオンの建物というのが、全世界の建築様式と社会主義のシンボルとスターリン趣味が折衷された、世にも珍しいものなのです。ロシアの建築にはスターリン様式というのがありまして、とにかくでかい、重厚、装飾過多。とくにここの建物はソ連時代の「共産主義万歳!」「社会主義はこんなに豊かだぞ〜」的な、やる気満々さに満ちています。今となってはこんなの二度と作れないでしょう。

さて現在はこの元博覧会会場は、公園として整備され、遊園地なども併設されて市民が気軽に遊びに来るところとなっています。一応、ソ連時代の展示場の一部や展覧会場としての機能も残っていて、なにかしら催物をやっているのですが、しかしほとんどの建物はびっしりと商店が入っていて、しかも一番多いのが電化製品。そのため安い電化製品を探しにやってくるモスクワ市民も多いです。

電化製品以外にも、衣料品や食料品、ドラッグストアなどの店がたくさんあります。ある建物は中がほとんど薬・健康食品関係で、日本ではお目にかかれないようないろんな薬やサプリメントがあってすごく面白い!!

あと蜂蜜の専門店がたくさんあり、いろんな種類の蜂蜜を量り売りしてくれます。蜂蜜もほんといろんな種類があるんですよ。茶色かったり、白かったり、黄色かったり、においがきつかったり、などなど。蜜のほかにも花粉や蜂の巣、蜂蜜で作ったメドヴーハという飲み物(これがおいしい!)なども売っています。

もちろん、観光客も来ますのでロシア土産も売っています。以前紹介したお土産市場よりは高いのですが。。。でもその分、質はよい(というか、ばらつきが少ない)とは思います。

モスクワへ行くならぜひここをお勧めしますが、とても広くて、しかもぱっと見ただけではどこの建物にどんな店が入っているのかわかりにくいので、できればモスクワっ子に案内してもらうのがベストかもしれませんね。




vdnh_mon1.jpg

トップの画像に移っていた門のアップ。ここの建物の面白いところは、装飾モチーフが全部労働者と農産物で統一されているところです。



vdnh_light.jpg

よく見てください。ライトもの形してるんです!!



vdnh_zdanie1.jpg

門の奥にはこの建物。大きいです。手前に見えるは革命の父レーニン!!



vdnh_okunai1.jpg

中はこんな感じ。



vdnh_omiyage1.jpg

マトリョーシカも売っています♪

まだまだ紹介しきれないものがたくさんあります!
この続きはまた今度〜。
posted by シュト at 01:56| Comment(5) | TrackBack(0) | モスクワ買い物どころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スターリン様式というのがあるんですかぁ。
豪華で宮殿みたい(^^ゞ
装飾が労働者と農産物というのもおもしろいですね。麦の形のライトはかわいい。

メドヴーハという飲み物は蜂蜜と何で出来てますか?
ロシアの食べ物って美味しそうなイメージがありますね(^-^)
Posted by ゆゆ at 2006年02月17日 22:01
メドヴーハは蜂蜜のほかになにからできているか?
うーん、考えたことがなかったです。
最初はお酒かと思ったのですが、アルコールは入っていないようでした。甘いけどさっぱりしていて、飲みやすかったです。今度聞いてみますね。
Posted by シュト at 2006年02月18日 23:42
こんにちはデス。
しかし、ここは観光地なんですよね?
いまいち閑散としているような…気のせいでしょうか…。
いいですね「とにかくでかい、重厚、装飾過多」。
今となっては二度と作ることができないものを見るのはいいことです。
私、単純な性格なので、でかいのを見ると感動しますデス!
マトちゃんの写っている写真の中央手前のは「政治家シリーズマトちゃん」ですか?
Posted by Monsieur at 2006年02月19日 02:17
もちろん観光地なんですが、なにせ連日の寒波で表に出ている人は少ないようです。
あと、ご指摘のとおり手前は政治家マトです。ブッシュはわかりましたが、あと2人はよくわからない・・・。東洋人だから中国とか、韓国かも(観光客も多いので)。
Posted by シュト at 2006年02月19日 19:32
すごいですね!!
私も行ってみたいですvv
Posted by at 2011年01月26日 14:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13344499
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。