2006年04月23日

ポストカードのロシア美人1

ロシアの友人から送られたソ連グッズの中には、古い映画スターのポストカード(モノクロが多い)がたくさんありました。

ロシアといえば美人が多いことで有名。

ちなみに昔、大学のロシア語の先生(日本人・男)から聞いた話ですが、ロシアにいたときは暇になると公園かなんかのベンチに座り、通る美人をずっと目で追っていたそうです。
(ちなみに、同じく美人が多いことで有名なポーランドでは、目で追う必要がなかったそうです。なぜならば、次から次へと美人が通るからだとか。。。)

アエロフロートに乗るとよく古いソ連時代の映画を上映しているのですが、たしかにヒロインの女の子がすごくきれいな作品がけっこう多い。思わず<目が釘付けになったことが何回もあります。
(ちなみに男はなぜかやぼったいおじさんばかり。。。)


というわけで、この大量のブロマイドを期待をこめて整理していたのです




が、




どうやら、




このブロマイドを集めた人は演技派・ベテラン俳優がお好きだったみたい。。。
(あえて画像はアップいたしません)



しかしそんな中からも見つけ出しました、ロシア美人!!
しかもシュトがかつて心を奪われた美しい人。。。




それはこの方↓




hari400.jpg




ロシア映画好きな方ならすぐお分かりでしょう。

巨匠アンドレイ・タルコフスキー監督の不朽の名作「惑星ソラリス」のヒロイン
ハリー(ナタリヤ・ボンダルチュク)
でございます!!


惑星ソラリスをはじめて観たのは大学浪人時代。当時東京の某小劇場で「ソ連映画の全貌」という企画があり、タルコフスキー作品も一挙に上映されたので、シュトは予備校をサボって観に行ったのでした。

他の作品もそうですが、スローで難解なタルコフスキー映画にくじけそうになりつつあったシュト。しかしそんな時、それを救うかのように突然目に飛び込んできた麗しい人。

それがハリー様です。

他の登場人物が「おじさん」ばかりだったこともあって、よけいに美しく、強く印象に残ったものです。。。




いや〜今になってこんな形で再会できるとは思ってもみませんでした。収穫、収穫(笑)。

さて、このポストカード群からは他にも数人シュト好み(?)美人を見つけましたので、また次回ご紹介しますね。

(ちなみに残念ながら男性は全滅でした。。。)
posted by シュト at 02:52| Comment(6) | TrackBack(1) | ソ連時代の雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロシア人は美人が多いって言いますよね。
(ポーランド人もってことははじめて知りました)
いやぁ〜、シュトさん脱帽です。
ロシアのこと生活や雑貨だけでなく、映画も(すべてかな)お詳しいんですね。
タルコフスキー監督は名前だけは知っているのですが、
さすがに観たことは・・・
ロシア監督で知ってるのは、ニキータ・ミハルコフ監督くらいです。
でも、「黒い瞳」と「太陽に灼かれて」しか観てません。
Posted by belgium44 at 2006年04月24日 01:07
belgium44さん
いえいえ、ロシア映画に関しては私もぜんぜん詳しくないんですよ。私は逆にニキータ・ミハルコフの映画を観てないんです(汗っ)。
ただ、タルコフスキーだけは見たいと思っていたので、そのときほとんどのタルコフスキー映画は見ました。その中で、一番印象に残ったのが、ハリーなんです。もちろん、難解だったとはいえ映画自体にもすごく魅了されました。最後のシーンにはおもわず鳥肌が立ちそうなくらいの衝撃を受けました。
Posted by シュト at 2006年04月24日 02:05
美人UP希望!オジサン不可!(笑)
シュトさんのおっしゃるとおり、確かにロシアの方は
美人が多いですね!ってかスタイルが抜群にいいよね!
新潟は意外とロシア人の方が多いんですよ!
ウラジオ方面から中古車を買いに来てる人がほとんどだけど…。
ときどき、家もその他の建物も全くないようなところを
黙々と歩いているロシア人を見かけます。
日本人には考えられない光景です。
Posted by Monsieur at 2006年04月24日 20:09
Monsieurさん
そうそう、スタイルもすごくいいんですよ。
ただし若いときだけなんですが。。。(花の命は短い・・・)
「家もその他の建物も全くないようなところを黙々と歩いているロシア人」って、モスクワの郊外でもよく見かけます(笑)。ロシアは広いですからね。何もないところを歩いて移動するっていうのも、彼らにとってはふつうことなんでしょうね。
Posted by シュト at 2006年04月25日 00:41
ハリー様知らない人だけどすてき〜☆ロシアはアニメしかわからないわ。。。あ..でも「惑星ソラリス」は知っていますです...これに出ていた女優さんなんですね。うつくしひぃ。。。私のほう少しだけロシアネタです。良かったら覗いてくださいね。あ...全滅の男性ポストカードも気になります!
Posted by まころん at 2006年04月26日 13:38
まころんさん
実は私の「ソ連映画の全貌」のもうひとつのお目当てはロシア・アニメでした。たしかユーリー・ノルシュテインの「話の話」とか「霧の中のはりねずみ」とか観た記憶があります。
「全滅の男性」ですが、別に「二目と見られない」とかいうわけではないんですよ。ただ素直に「美形だなぁ・・・」と思える人がいなかったわけでして。。。
ちょっとは見てみますか?
Posted by シュト at 2006年04月27日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

サプリメント百科
Excerpt: 症状のメカニズムとサプリメントの効能のページです。お待ちしております。
Weblog: サプリメント百科
Tracked: 2006-04-23 18:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。