2007年06月30日

ロシア雑貨のおまけ2

空梅雨とさわがれておりますが、今日はこちらは朝からどんよりした天気で蒸し暑く、さきほどから強い雨が降りだしました・・・というのは昨日の話(今日も朝から曇ってはいますが)。

実はこの記事、昨日投稿するはずだったのです。
ひさしぶりに記事を書き上げ、さあアップするぞ!と思ったら、seesaaさんのサーバーが故障(泣)。

更新さぼっているシュトへの戒めなんだろうか?


で、話は戻ります。

今日も湿度めちゃくちゃ高いです。

じめじめじめじめしております。

というわけで、今年も発令させていただきます。


「マトリョーシカ肥満注意報!!!」


くわしくはこちらをご参照ください。



さて話は変わりまして、今日のブツは「パケット」

「なにそれ?」と思われるでしょうが、ロシアではスーパーなどでよくもらえるビニールの袋をこう呼びます。

昔、シュトがはじめてロシアに行ったときは、袋をくれるお店など皆無でした。

そのためスーパーの外や駅の周辺にはよく、両手にたくさんビニールを抱えた「パケット売りのおばちゃん」が立っていたものです(今でもときどきいますが)。

で、この売っているパケットのデザインの趣味の悪いこと悪いこと。

たとえばこんな感じ↓


pocket01.jpg


もう、どんなに荷物がかさばってもけっして持ちたくない!と思わせるようなものばかり(しかもでかい!)。

もちろん今ではたいていのスーパーでは無料で買い物袋をくれるようになりました。
(あ、でもIKEAは有料だった)

というわけで、ロシアからシュトに送られてくる商品の梱包にも、よくこのパケットが使われています。

デザインもかなり洗練されてきていて、なかなかかわいい。

ロシアにいたときはすぐにたまってくるのでゴミ袋としてばしばし活用していたのですが、日本に帰って来て見るとロシア文字に愛着を感じてしまい、なかなか捨てられない。。。

というわけでそんなシュトのパケッ・トコレクションから何点かご紹介。
(ちなみに自然光で撮ってみたら画像暗くなってしまいました。見にくくてすみません。あと、梱包に使われていたのでどれもシワシワです。)


1番よく使われているタイプがこれ。


pocket02.jpg

メチャクチャ薄いです。色は様々。黒もあります。
「こんなに薄かったら、すぐやぶれちゃうんじゃない?」と思われるかもしれませんが、


そのとおり、すぐやぶれます。


以前、市場でオレンジを買ってこの袋にいれてもらい、それを持ってぼーっと歩いていたら、後ろから「ジェーブシュカ!ジェーブシュカ!」と呼ぶ声。

(ちなみに「ジェーブシュカ」とは意味としては「若い女性」ですが、ふつうはかなり年配の女性にも使われる呼びかけ)

はっと見ると、手に持っていた袋の底が破けており、オレンジが道にごろごろ転がり落ちておりました。。。


pocket03.jpg

こちらは有名な子供専門デパート「ジェーツキー・ミール(子供の世界)」のパケット。
なかなかかわいいです。色もきれい。
昔はそのお店のロゴの入ったパケットなんてほとんど見かけなかったんですが、ロシア経済の発展によって、こういうところまで気を遣えるようになってきたようです。


pocket04.jpg

お次はちょっと季節はずれですが、新年バージョンのパケット。
色使いがかわいいです。


pocket05.jpg

こちらはおみやげ市場でもらったもの。
どっかのおみやげメーカーさんの物らしいですが、「ロシアの青」という名前で、グジェリ焼きの花模様が印刷されています。
なかなか上品なデザインではないかと。



最後はこちら。


pocket06.jpg


「お買物ありがとう!」というようなことが書いてあるんですが、


pocket07.jpg

このおねえちゃんの表情が何とも言えません。


今回はかなりチープなタイプのものばかり集めてみました。
この手のものは、さきほども書きましたがたいていゴミ袋として運命を終えることが多いです。

これよりももう少し丈夫で大きいサイズのものもあるのですが、そういうタイプになるとロシア人はけっこう使い回します。シュトもロシアにいるときは、大きめの丈夫な袋を買い物袋とか、洗濯物入れとかいろいろ使っていました(ちょっとびんぼくさい話ですが 笑)。

しかし、パケット・コレクション、さすがにたまりすぎてきてます。
そろそろ一部はゴミ袋デビューさせなくては。。。
posted by シュト at 12:10| Comment(8) | TrackBack(0) | ロシアの日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シュトさん、こんばんは〜♪
そうでしたね〜、なんやら緊急メンテナンスとか何やらで・・・・
マトリョーシカ肥満注意報の記事はよく覚えています。
もう1年が経ったのね〜、早い、早い!!
私もちゃんと全部出していますよ。
海外に行ったら、ビニール袋はなかなか捨てられません。
文字が気に入ったりやら記念やら・・・・・
でも、ロシアではバケットというのですね。
新年バージョンが一番可愛いです!
Posted by belgium44 at 2007年07月01日 00:39
今回のパケットの中では『ジェーツキー・ミール』が一番カワイイなぁ(*^_^*)
最後のお姉ちゃんが何か企んでそうな顔ですよね(^_^;) 私には『もうちょっと買わないのぉ?』てな感じに見えます(^O^)
Posted by ちはやまこと at 2007年07月01日 00:39
シュトさ〜ん、注意報ありがとうございます!
春頃に「夏になったら、マトをどうかするんだったわネ・・シュトさんのブログを
さかのぼって見てみなくちゃ」と考えていたのに、すっかり忘れていました。
今慌ててバラしたところで、横にボーリングのピンのごとくコロコロしてます。

私も海外の袋等、絶対とっておきます(笑)
フツウのスーパーのロゴが新鮮だったりするんですよね。
しかし最後のおねえさんは、なかなか色っぽい〜。
ディズニー映画だったら善玉か?悪玉か?・・・微妙。




Posted by タビ at 2007年07月01日 20:15
belgium44さんへ
そうなんですよ〜。
まさにアップしようとした瞬間、いきなり画面が切り替わらなくなり。。。
あまりにもタイミングよかったので、私への天罰かと思いました(笑)。
belgium44さん、「マト肥満注意報」覚えていてくださったんですね。しかもすでにしっかり出していらっしゃる。さすがです。
海外のものって、こういうなにげないものも、なんか特別に見えてしまいますよね。日本では手に入らないのだと思うと、つい手放せなくて。
でもロシア人が見たら、「なんでこんあもの?」なんでしょうね(笑)。
Posted by シュト at 2007年07月01日 21:37
ちはやまことさんへ
ちはやまことさんは「ジェーツキー・ミール」がお好きですか。この袋はかなりプリントもキレイで、お金かけてるな〜という感じです(他のはこすると色がはげたりするんです 笑)。
最後のおねえちゃん、わたしもこの微妙な表情の意味が気になっていたのですが、たしかに「もっと買わないの〜?」って言ってる感じですね!
Posted by シュト at 2007年07月01日 21:41
タビさんへ
「マト肥満注意報」対策、早速実践してくださりありがとうございます(笑)。
そうそう、マトってボーリングのピンみたいですよね〜。
一番ちびいのは、目を離すとすぐにどっかへ行ってしまうので、そちらも気をつけてくださいね〜。

やっぱり海外の袋って捨てられない物なんですね。
ということは、日本に来ている外国人もヨー○ドーとかダイ○ーとかの袋を大事にとっていたりするのだろうか?

このおねえちゃん、微妙ですよね。
日本でいったら「タイムボカンシリーズ」の悪玉トリオの女リーダーってところでしょうか?(古くてスミマセン 笑)
Posted by シュト at 2007年07月01日 22:00
いやいや、もったいない!
ゴミ袋にしたらもったいないですよ!!
これは日本では手に入らないコレクションじゃないですか。
だけど、確かに一番上の画像のパケットはかなりきていますね…(笑
これをゴミ袋にしてもゴミ出しの日に、これを持っているのを
他の住人に見られるのが恥ずかしいですね。(笑
Posted by etranger at 2007年07月06日 00:51
etrangerさんへ
いや〜。たしかに日本では手にはいらないんですけどね、なんかもう、収納袋からあふれてきてしまって。。。
しわしわなんで、人様へのプレゼントにも使えないし、どうしようかと思案中なんですよ〜。

1番上のタイプの袋、こういう「おねえさん」がすっごく多いです。これなんかまだ顔だけだからいいけど、もっと凄いのもあって・・・。
うかつにゴミ袋にもできません。
こんなのがゴミの山の中から見つめていたら、こわいですよね。。。
Posted by シュト at 2007年07月06日 10:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46264581
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。